BLOG

【求人中】入社前に知っておこう!解体工事のあれこれ

名古屋市緑区を拠点に愛知県内で活動する株式会社藤木工業は、ただいま新規スタッフを募集中!
今回は、初めて建設業に携わる方に向けた内容で執筆いたします。

解体工事における作業員の役割とは

街の再開発や土地の再利用に欠かせない解体工事。
この仕事は、重機オペレーターを含む現場の最前線に立つ作業員が重要な役割を果たします。

 

廃材は正しく分別しなければならないため、手作業で解体を始めます。
その後、重機で屋根や壁・柱などの構造部分を撤去し、廃材をトラックに載せて、残土に問題がなければ整地して現場作業員の仕事は終了です。

 

他には、足場を組み立てる人や現場監督などがいるため、そういった人たちと意思疎通を図って協力しながら作業を進める必要があります。

解体工事にはどんな人が向いているの?

身体を動かすことが好きで、途中で投げ出すことなく根気よく業務に向き合える人。
または、コミュニケーション能力がある人や、臨機応変に対応できる人は現場で輝くことができるでしょう。
重機が好きな方であれば、重機オペレーターとしての道を歩むのも良いかもしれませんね。

解体工は未経験でもなれる!

現場作業員である解体工の仕事は、未経験から始めることが可能です。
順調に現場監督へと昇格できれば、独立して開業することさえできます。

 

自身で会社を興すためには、「建設業許可」をもらうか、「解体工事業登録」を行なわなければなりません。
また、「解体工事業登録」を行なうためには建築士や土木施工管理技士などの資格に合格して技術管理者として選任される必要があります。

ぜひご応募を

弊社には、資格取得や独立を支援する体制が整っていますので、現場監督を目指したい方や、独立を考えている方は、ぜひ入社をご検討ください!
みなさまからのご応募を心よりお待ちしています。

解体工事なら愛知県名古屋市緑区の解体業者『株式会社藤木工業』|職人を求人募集中
株式会社藤木工業
〒459-8001
愛知県名古屋市緑区大高町字中川35番地の1
TEL:052-627-8930 FAX:052-627-1770

関連記事一覧